実は合同会社を株式会社に作り替えることが可能です。

これを「組織変更」と言います。

 

しかし、簡単に考えてはいけません。

まず役所での手続きは、費用が少なくとも10万円程度、期間が一か月程度かかります。

 

大変なのはこの後です。

名刺・封筒・看板やホームページを作り替え、取引先へのご案内、銀行口座や各種契約名義の変更、考えただけで頭が痛くなりますね。

 

とりあえず合同会社を作り、必要があれば株式会社へ組織変更、という考え方はあまりお勧めできません。

最初の会社設立段階で、これからの10年20年を見据え、株式会社・合同会社をしっかり選択しましょう。